News Flash 2005.07.24 Report
Home News about HD Party Div. Gallery BBS Corumn  
previous later memory

練習風景
 
早く偶数メンバーでやりたい

カタノ タチバナ
■復活のカタノ
当初見せたシュートミスの多さから、結構シュアなシューターになってきているか。総帥がPG取っちゃうので、PGとしての能力を見ていない事が残念。
■タチバナも復調?
ペイント内でのシュートもまずまず決め、以前のダメな感じでは無くなってきている印象。
トヨダ ナイトウ
■クールなトヨダ
冷静に仕事を遂行する印象。リバウンドやペイント内での動きが素晴らしい。
■ナイトウの疲れ
サイズに見合わずゴールから離れた所での動きが良い。が、途中で疲れてしまった所が惜しい。良いミドルを持っている。
 
ニューカマー来る!
2005年7月24日、ハンサム団は行われた。今回は、またまた新規メンバー募集に参加表明をしてくれた2名を加えて何とかギリギリの人数となった。
新たにナイトウ、トヨダの2名に総帥、タチバナ、カタノの最近のいつものメンバーを加え、2名の実力を計りながらハンサム団3on2を行った。

●新しい人、どんな人?
ナイトウ、トヨダとも、身長が高く(おおむね180前後)、フォワードタイプの選手で、元経験者のため、基本の動きができている選手だった。ニューカマーもいるということと、3on2では悲劇が起きる可能性があり、せっかく来てくれたメンバーがあっさりと嫌気がさすかも知れないので、ジュースの掟は外し、ゲームを行った。

●さすがの上手さを見せるニューカマー達
出だしから、最近調子を上げてきているカタノがシュートを決める。ナイトウも出だしからアグレッシブに攻め、いくつかのミドルを決めたりしていた。トヨダは、当初遠慮気味だったが、だんだんリズムを掴み、動きがスムーズになっていく。彼はポジション取りが良く、キラーパスを出したりもらったりしていた。
3on2で、ディフェンスが緩くなってしまうため、タチバナもペイント内からのシュートを良く決めたり、リバウンドを取ったりしていた。
しかし、リバウンドはナイトウ、トヨダともマトモにタチバナと張り合えるため、簡単にリバウンドを取る印象では無かった。最近ハンサム団に減ってきたビッグマンが帰ってきた印象だ。しかし、ナイトウはタチバナによくパスカットをされていた。
さて、総帥だが、ニューカマー2人が遠慮気味な事を逆手に取り、ペネトレイトからのレイアップを決めたり外したり、疲れたら3ポイントを入れたり外したりしていた。まあ、いつも通りといえばいつも通りだ。

●疲れたナイトウ
途中からナイトウの動きが止まる。疲れ過ぎた様子。もう一人のニューカマー、トヨダは淡々と、しかし確実なプレーを続けている。が、タチバナにパスを止められたりもしていた。
逆に従来からのハンサム団も、3on2のために特別に優れたプレーで抜き去ってシュートをするというでもなく、フリーを作り、シュートを入れたり入れなかったりというプレーでほぼアベレージプレーの印象だった。

Usual member
New comer
Guapo Deportivo el Punto
■カタノ(6.5)
ますますシュートタッチが戻ってきているか。
■タチバナ(5)
ゴール下はほぼ安定。ペイント内のシュートもまずまず入っている。
■総帥(5)
まあ、いつも通りという所。シュートは入ったり入らなかったり。ゴール下を上手くならないと。
■トヨダ(5)
見た目通り、冷静なプレー。ただ、フィジカルは強そう。
■ナイトウ(4)
初めはミドルからゴール下まで大回転の活躍だが、途中で足が止まってしまった。

※ポイントは、絶対的なものでは無く、個人プレイヤーのポテンシャルと今回の出来を総合して算出しています。()内はゲットしたジュースの数です。
HandsomedanA HandsomedanB
とりあえず、メンバーが増えそうなので喜びの写真。 今回参加してきてくれたメンバー。続いてくれるととても嬉しい。
■次のハンサム団はいつ?
2005年8月7日だー!