Home News about HD Party Div. Gallery BBS Corumn HANDSOMEDAN NEWS
ハンサム団B
ハンサム団B
タチバナ、イケダ、フジオカ、Andyのチーム。ツインタワーとちっちゃいの2人という面白いチーム。タチバナ、Andyの身長を生かしたディフェンスにかなり手を焼いたが、フジオカのディフェンスがゆるく、スギノが楽々侵入していた。
Andyのプレーは!?
Mr.Andreas Nordgren
身長を生かしもともとFW/Cのポジションでやっていたと言う通りのプレーぶり。ちょうど横幅の大きいタチバナのようだった。(イージーシュートを外すところもタチバナ似)ただ、スピードは少し遅いが遠距離からのシュートも打てる、ユーティリティさもあわせ持っている。
好きなチームはLA Lakers。
次のハンサム団はいつ?
9月30日15時からです。
次回は、Andyを囲んで飲み会などをやりたいと思うので、みなさん、協力をよろしくね。

発表!!新メンバー!
Welcome! Andy!


プレー風景
チーム分けに新システムも導入!
(Special Thanks To Propella-Head)
今回のハンサム団は、ひさしぶりもあってか、8人(プラスファミリー)の参加となり、ハンサム団として、なかなか充実したゲームを行う事ができた。
今回から半年間の参加となるスウェーデン人「Andreas Nordgren」氏は、身長187cm、体重90kgということで、タチバナと同じ身長、より大きな横幅、より長い足のスウェーデン人だ。26歳なのだが、去年は香港にいたり、昔アジアを10週間放浪の旅に出て、体重が69キロまでに激減したというなかなかファンキーな経験も持っている。
今回のハンサム団では、彼のバスケットボール能力が注目の的だったわけだが、心配された程、ムチャクチャ上手いと言う程でもなく、(失礼!!アンディ)ハンサム団レベルにフィットしていると思われた。きっと彼もレベルが違っていたらどうだろうと心配していたと思うが、お互い一安心と言ったところだ。
ゲームは、2チーム4対4で行われたが、ジュースをかけてない事もあり、一進一退の攻防で進んだ。今回、お互いのチームの身長が見事に噛み合わずミスマッチになっていたので、身長差からブロックショットが多発したゲームに思えた。
BasketballNews
9月5日ハンサム団に新しい息吹が来た。新メンバーが遂に加入したのだ。今回もまだまだ暑い中行われたので、スウェーデンの夏からくらべると暑すぎたようだ。
ハンサム団A
ハンサム団A
スギノ、カユミ、ナカウチ、シミズの陣容。それぞれミスマッチになる組み合わせで、なかなか趣き深いチーム構成になった。今回Aチームが唯一3連チャンを決めた。みんな、ちょいとブランクに苦しみ、カユミはAndyにディフェンスされ、ちょっと苦しそうだった。
新チーム分けソフト
TeamMaker
Impression
TeamMaker
今回から実践配備された「Team Maker」いままでのグッパーでの組み合わせとくらべ、面白いチームをはじき出していた。(いつも敵同士の連中が味方になったのは面白い。)