総帥の靴箱

このコーナーでは、総帥の持つバッシュ達を紹介していきます。
ハンサム団はもともと、総帥がAir Jordanを履きたい!と考えて作られたチームでもあったのです。
結果として数が集まっているものの、総帥のポリシーは「(体育館用に作られた)バッシュは(体育館で)履いてナンボや」というモノです。なので観賞用は一つもありません。ガシガシ(飽きるまで)履きます。
ただ、体育館以外でAir Jordanが履かれているのを見ると睨んだりしています。
購入日、価格などはなにぶん昔の事もあり、うろ覚えばかりなのはご容赦下さい。

Air Jordan XXI

エアジョーダンの最新モデル!エアジョーダン21!
ネットで写真を見た瞬間に購入を決意!!
真っ赤なモデルって今まで買った事が無かったので(ナイトウさんが履いていたエアマエストロ位しか思い当たらない・・・)ちょっとトキメいていました。
全体がヌバックで覆われ、冬に買いましたが、夏にはキツそうやなあと思っています。
(2006.7.11記)

インプレッション

購入前まで、最強バッシュはAJ19だったのですが、何度か履き比べて、こちらに乗り換えました。
これは、AJ20のソールの発展型なのですが、これが見事に改善されているんです。AJ19のソールはレーシングカーのサスペンション、AJ20のソールはサルーンカーのようなラグジュアリーさ、という感じでした。
で、AJ21(XXIとカッコつけるのが面倒になりました(笑)。)です。当初はAJ20よりも、少し接地感が高まったかな?程度でしたが、履き込むうちにAJ19よりも止まれるし、接地感もAJ19ほどでは無いにせよ、十分な感じがある。逆に適度なクッションで足裏がより疲れにくくなっているという印象でした。
で、AJ19は表に大幅なカバーがあるので多少ウザく、素直にシューレースでホールドするAJ21にあっさり乗り換えました。これから暑い季節なのが心配ではあります。
ギミックとして、カカトのエアが交換可能ですが、どちらか一つを入れたら、別に入れ替えませんねえ。
私もズームエアを入れたままにしています。

購入日

2006年2月
発売日に大嫌いなナイキストア心斎橋で。

価格

22,000円位。当然定価。

エアジョーダン21

赤い靴を履くと、他の量産型プレイヤーの3倍のスピードで動けるという・・・
Photo : 総帥/Handsomedan Images

AirJordan21

ソールパターンはこんな感じ。AJ20の発展型。
Photo : 総帥/Handsomedan Images